お電話でのお問い合わせ・資料請求は 03-3396-0024

お知らせ・ブログ

「最期は家でやすらかに~自宅で逝きたい・看取りたいと考えるあなたへ~」

  • 2017年03月23日 12時22分
    ブログ

上井草診療所 家庭医療専門医 田中医師による、在宅での看取りについての講義でした。

講義前に参加の意向を聞いてみたところ、「今後、家での看取りを考えている」

「看取り終わったが本当にそれでよかったのか振り返りたい」「今後の人生の教養に」とのこと。

皆さんにとって最も関心の高かった内容は、「漠然とした不安への心構えと話し合い」についての項目でした。

①病院から在宅へ移る時期、②急な病状変化を起こす時期、③看取り直前の時期、という3つの時期と

その時期それぞれの特徴です。

なかでも皆さんにとって印象的だったのは「本人と家族の関係性が最期まで大きく影響してくる」ことについて。

仲が悪い、はっきり言いづらい、伝えたら本人がかわいそう、など病状と向き合うに際しどこまでシビアな状況を共有し、

お互いの本音を伝え合うことができるか・・・とてもデリケートな内容ゆえに皆さん熱心に質問されていました。

申込みの段階から非常に評判が高かったため、来年度もこのような在宅医療についての

家族介護教室を開催していく予定です。ぜひご参加下さい(*^_^*)

 

中林